△旬のワード‘亞書’ときょうの覚え書き

どうも、お早うございます。

えーと、朝からいっぱい食べ過ぎてしまいました。

しきりに世間などや、その他でも「亞書」にまつわる事が注目されているという話ですね…。

それでは、「亞書」に関連する動画をご紹介しておきます。

特會精選~青年聖經講座-撒迦利亞書(3)(4)

さすがですね。

ちなみに・・・

【質問内容】

先般「亞書」という訳が解らない書籍の納本について取り沙汰されていたが。。。 コミケで販売される本には納本の必要性ってあるんですか? そもそも、納本の義務がある書籍ってどの類いのものか規定があるんですか?

【ベストアンサーに選ばれた回答】

>コミケで販売される本には納本の必要性ってあるんですか? http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit/outline.html 国立国会図書館について > 納本制度 > よくわかる納本制度 > 納本制度の概要・国立国会図書館 >> 納本制度の概要 どんな出版物を 官庁出版物 当該機関・法人が発行した出版物、及び当該機関・法人のために発行された出版物。 民間出版物 自らが発行した出版物の最良版の完全なもの(Q&A―出版社、レコード会社等Q2参照)。 「出版物」とは、頒布を目的として相当部数作成された資料をいいます。図書、雑誌・新聞のほか、地図、楽譜、レコード、マイクロ資料や点字資料、更にはビデオ、CD、DVDなどの電子出版物も含みます。ただし、機密扱いのもの(広く公開することに支障のあるもの)や簡易なもの(申込書、1枚もののチラシ、手帳、カレンダー等)は対象外です。 << ホッチキス止めの様な製本されていないものは対象外ですが、それ以外の出版物(同人誌など)は自費出版物として納本の対象になっています。 実際、同人誌が国会図書館に寄贈され納本されている様です。 http://hazeinheart.hatenablog.jp/entry/2015/11/03/031259 自分のつくった同人誌が知らないうちに国会図書館にあった件・ふんどしくわえたやまいぬ・新館 2015.11.03 参考サイト http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit/pdf/2012deposit_detail.pdf パンフレット(よくわかる納本制度)(PDF: 7.72MB)

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくですが、どうやらチョコレートケーキなどについて興味あるんですよね。

それではきょうもほどほどに取り組みましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>