◎旬のキーワード[ナンセイ]と本日のおぼえがき

どうも 今晩は。

今日のわたしのフィーリングはなかなかでしたよ。

しきりに世間などや、その他でも「ナンセイ」にまつわる事が注目されているという話ですね…。

それでは、「ナンセイ」に関連する動画をご紹介しておきます。

2016 12 25 市川市高谷 (株)ナンセイ スクラップ置場の大火災2

へ~。。。

ちなみに・・・

【質問内容】

やはり日本国はアメリカ・韓国に支配「植民地統治」されていたとあほな日本人は判断できませんか? 判断できない? そら、日本人のアホはホンマや! 韓国経済危機報道(2015/10/25)の直後、アメリカ・韓国の支配下にある奴隷日本は、統治支配国していただいている韓国様に、あほな日本人を騙した増税を上納し植民地宗主国である韓国経済危機を、何時、どのような名目で救済援助するかを(2015/10/25)に予測していた。それが、隠しもせずスワップで救済する? まだ、あほな日本人は日本国が異民族「移民族=異民族=朝鮮族」支配を受けていないとOMOKO「思いこむ」されていること、に気が付かない! このような、あほな日本民族になれば、昔、アフリカの原住民が奴隷としてアメリカに輸送されることに気が付かなかったことと同レベルである。 朝鮮民族に今、支配されていることを見抜けないポンカン頭では、その子孫「日本民族」は地の果ての従軍慰安婦「カスバの女」と、サハラ外人部隊「傭兵」で、滅亡させられるのである。 アホナ日本人は絶滅してからでないと理解できない。なぜなら、今、絶滅していないではないか? あほや! おまえはあほや! 未来の予測に証拠はあり得ない。 株の未来の予測も、証拠があるわけではない。 株の予測の証拠・確証がないのに 民族の未来の予測に証拠・確証がないのは当たり前である。 交通事故の起こり得る交差点に、現在、無事故であるから、事故が生じ、人が死んでから信号機をつけるのが正しいとする限り、信号機をつけるまでの間に人を交通事故死させるという判断と同じである。 交通事故では数人の命を犠牲にすれば済むが、異民族支配を予測して叩き潰さなければ、ネパールのように国が亡ぶのである。国が滅んで再建した民族はユダヤ以外にない。栄枯盛衰。数千、数万の国が興り消滅したが、滅亡した国を再建できたのは紀元前よりはるか昔から現在までユダヤ民族以外にない。あほ国民に教育して植民地支配する欧米連合軍「国連」の撒いた「日本亡国の種」は今、花盛りである。あと、もう少しでこの花から「亡国」の果実が実る。その実をもぎ取るのは異民族である。 以下の文章は、韓国経済危機2015/10/25のニュースがあったとき、植民地日本はどのような名目で母国「韓国」を支援するのかを予想したものである。その予想通り、韓国支配下の日本は、スワップを母国「韓国」に申し上げ、献上すると公言しているのである。慰安婦で10億円献上では足らんから、ということのようである。これをみて、日本人は、いかにアホであるかをまず、自覚をしていただきたい。事実をサングラスで見ないで、見ていただきたい。 あほな私は、だからドウセイとは申しておりません。 どうするかは、あほな頭脳ではアホナ結論とアホナ行動しかできまへん。 少なくとも事実を、事実として見ることから始める以外に近道はない。 その結果、日本が、日本民族が消されても・・・ 韓国支配の日本政府は極秘に「通貨交換(スワップ)協定」で母国「韓国」を支援し、日本国民にバレれば伝家の宝刀「人道的処置がナンデアカンネン」と開き直ると、あほな日本人は思いませんか?(以前2015/10/25 11:19:07に投稿した予想が現実になった。資料2を参照されたし) ・ 資料1、日韓通貨協定再開へ 政府、韓国の正式要請条件・・・・ 日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかにした。北朝鮮の核開発問題や中国景気の悪化など安全保障と経済の両面で不安要素を抱える東アジア地域の安定に向け、正式要請には応じるべきだと判断した。再締結が実現すれば、協定は昨年2月以来となる。(産経新聞) ・ 資料2、投稿2015/10/2511:19:07 韓国支配の日本政府は極秘に「通貨交換(スワップ)協定」で母国を支援し、日本国民にバレれば伝家の宝刀「人道的処置がなんであかんねん」と開き直ると、あほな日本人は思いませんか? ・ 戦後、戦勝国とウソをつき、アメリカに九州割譲をせまり、戦時中、韓国と言う国は無かった、国が無いのに戦勝するはずがない、なに言とる!と、マッカーサーに一喝された。そのどさくさに竹島を盗んだ。さらに、従軍慰安婦のウソも金になるとアホな日本高官をダマシ、さらに、金をせびるために戦場娼婦銅像を自国のみならずアメリカにも立てて、ウソを真実に変えようとしている。この、敵国である韓国の破産に、日本国民の血税を上納せい!といはれている。 朝鮮系帰化日本人政府、官僚は、母国のために,あほな日本人を騙し、たとえば、韓国の金融を救えば日本の景気が良くなる。と言うようなデマをテレビ、新聞で喚きたてる。 あほな日本人は「テレビで言うとるからホンマや!」と韓国金融援助を反対せず、また、在日日本政府はそうとは悟られない名目で、極秘に母

【ベストアンサーに選ばれた回答】

マッカーサーは在日朝鮮人を抑圧したとか李承晩を酷評していたとか、時々反韓反朝鮮の旗標みたいに扱われることがありますが、基本的には日本人を含むアジア人全般を見下し蔑みバカにし差別し嫌ってた延長線にすぎません。 しかし、その中でも一番蔑視してたのが日本人なので、コケにされてた我等日本人から見れば逆に親韓になると思います。 元々竹島問題を発生させたマッカーサーライン(笑)なんて設けて、日本漁業の妨害をして結果的に李承晩に付け入る隙を与えたのはそのいい例でしょう。 そう言えば李承晩とマッカーサーのツーショットの写真は二人のアツアツぶりを感じますね(ウホッ アッー) マッカーサーとその信者は息吐くようにウソをつくので、朝鮮人とよく気が合ったのかもしれません。 (マッカーサーにまつわるウソ) ①、ウェスト・ポイント受験に大統領の推薦は不要で実力で入学した →ウソ、ウェスト・ポイント受験に大統領(など)の推薦は必要 http://navalacademy1.com/events/admission-process.html マッカーサーは当時大統領の推薦状を得る事ができなかったので、母親ピンキーは義父のつてで、下院議員シーボルト・オーチェンに推薦を頼んだ。 ちなみにマッカーサー自身も、父親アーサーがウェストポイント入学の為、祖父の伝手でウィスコンシン州知事を通じリンカーン大統領の推薦を取り付けに行ったと回顧録に書いている。 Douglas MacArthur Reminiscenses, McGraw-Hill New York,1964 著者:Douglas MacArthur P.19 その推薦枠を決める試験で試験官となったミルウォーキーの3人の校長の内の一人ウェストエンド高校長マック・マクラナガンに個人的な家庭教師を頼むという不正を行った。(明大教授の試験問題漏えい事件のアメリカ版みたいなもの)※出典 American Caesar: Douglas MacArthur 1880 – 1964 著者: William Manchester、P.58 ちなみにマクラナガンに授業を受けたのはマッカーサー自身も回顧録で認めてる Douglas MacArthur Reminiscenses, McGraw-Hill New York,1964 著者:Douglas MacArthur P.39 ②、マッカーサーの卒業成績は士官学校開校以来のトップ、四年間の平均点が百点満点で98.14、本人も過去25年で最高の成績と回顧録と書いている。 Douglas MacArthur Reminiscenses, McGraw-Hill New York,1964 著者:Douglas MacArthur P.51 →ウソ 1位は1884年卒業のアーヴィング・ヘイル なんと得点率は2075点中2070.4点の99.78%でマッカーサーの成績が霞んでみえます(笑) http://www.vanderkrogt.net/statues/object.php?webpage=ST&record=usco44 2位は1829年卒業の南北戦争における南軍の名将(アメリカ史上屈指の名将との評価も高い)ロバート・E・リーで得点率98.33% このバカはこんなすぐに判るウソがバレないとでも思ってたんでしょうか(笑) まぁ、さすがにリーのことは知ってて25年と書いたんでしょうが、20年前のヘイルの事を知らなかっただけかもしれませんね(笑)、ウエストポイントの校長もしてシルバヌスセイヤ―賞までもらっときながら不勉強な奴で呆れます(笑) ③、古橋広之進などを1949年の全米水上選手権大会出場に助力。挨拶に来た選手団に会議を中断して出てきて「勝っても負けても堂々と帰ってきなさい」「しかし出場する以上は勝たないとパスポートを取り上げるよ」と冗談を言って送り出した。 古橋氏(日本水泳連盟の会長を長年務めた)は「過分な言葉をいただいた」と感激、生涯マッカーサーを尊敬していた。 →大嘘、超嘘、全くのデタラメ 古橋広之進氏の自伝「熱き水しぶきに」のP.31「マッカーサー元帥」という項にマッカーサーとのやり取りが書いてますが、マッカーサーがいる第一生命館の6階の執務室に通された古橋氏は、待っていたマッカーサーと30分間立ち話をしたと書いてるだけで“わざわざ会議を中断して”と言う記述も無ければ、事実が書いてるだけで“生涯マッカーサーを尊敬していた”なんてことも書いてません。 古橋氏生前の最期に近い講演でも「全米選手権はハワイの日系人に招待されたついでに大会理事に直接参加を申し込んだ」とか「パスポートとビザにマッカーサーのサインが無いと渡米できなかったので仕方なく伝手を頼って面談しサインをもらった」等語っており、マッカーサーは何の助力(笑)もしておらず、全く違います。当然尊敬なんて言葉は一切ありません。(※出典 古橋広之進氏講演「フジヤマの飛び魚が見た昭和とこれから」2007年7月19日経団連ホール) 自分の力で栄光を勝ち取った古橋氏があたかもマッカーサーのおかげで棚ぼたで栄光をもらったみたいな事を言うのは古橋氏に対する侮辱ですね。それに尊敬してない人間を尊敬してたと勝手に認定するのも大侮辱でしょう。 ネットで調べたら古橋氏がマッカーサーを尊敬していたことがわかる(キリッという愉快な事を言う人(笑)いますが、古橋 尊敬 マッカーサーでググってみても出てくるのは特定人物の回答したヤフー!知恵袋(笑)だけ(笑)、普通はヤフー!知恵袋は出典にはなりませんよね(笑)それも、とある特定人物しか主張してないし(笑)それに本人の自伝よりネットが正しい(笑)とは、正にネットde真実とはこのことですね(笑) ④、「日本ほど穏やかで秩序があり勤勉な国はほかにない。将来人類の発展に建設的な貢献をするでしょう」、そしてその後アメリカ各地で行った演説でも日本を高く評価した →事実誤認 これは『老兵はしなず(笑)』で有名な(笑)1951年4月19日、ワシントンD.Cでの上下院の合同会議での退任演説の一部ですが、ここだけ抜き出すとさも日本だけを特別褒めているように見えますが、実は同じ演説で、この日本の事を語った後にフィリピンの事を語っています。そこでは 「アジアに対して高い道義的指導力を発揮する能力を無限に持っている。」 とアジア全体(当然日本も含まれる)を指導する能力を持つと褒めちぎってますので、マッカーサーの頭の中では フィリピン>>>>>>>>>>>>>>>日本 であったことは確実です。「マッカーサー様から日本人は高い評価を受けてたナリ」とぬか喜びするのは惨めだから止めときましょう(笑)あくまでもフィリピン人よりは格下の扱いです(笑) ⑤、マッカーサーは若い中尉の頃に初来日、大山元帥や乃木大将に会って感銘を受けた、同じ軍人として彼らの威厳があり且つ謙虚な態度、武士道精神に共鳴した。 →大嘘、超嘘、全くのデタラメ 大山や乃木らと会ったのは本当、しかしその際に感じたのは「あの鉄の様に強靭な性格と不動の信念をもった、表情の厳しい、無口な、近づきがたい男たちに全部会った。そして日本兵の大胆さと勇気、天皇への殆ど狂信的な信頼と尊厳の態度から、永久に消える事のない感銘を受けた。」 出典:Douglas MacArthur Reminiscenses, McGraw-Hill New York,1964 著者:Douglas MacArthur P.62 であり、大山らとはただ会って、無口で近づきにくい男らと思っただけ(それって相手にされてなかっただけだろ(笑))、感銘を受けたのは“日本兵”たちの狂信的な天皇への忠誠。 第一、武士道に共鳴(笑)した人間が武士道の象徴みたいな日本刀を雑に扱うわけありません。マッカーサはの日本刀の事を全く知らず興味もなかった為、単なる武器と思い込み、マッカーサーの命令により多くの名刀が刀狩(笑)で処分され、または海外に流出(というか略奪)しました。 日本人はマッカーサーに対し国宝『蛍丸』や名刀『本庄正宗』などの恨みを持ち続けなければなりません。 2 September 1945 General Order No. 1)(1945年9月2日マッカーサー命令第一号) By direction of the Emperor, pursuant to the surrender by the Emperor XI. The Japanese Imperial General Headquarters and appropriate Japanese Officials shall be prepared, on instructions from Allied Occupation Commanders, to collect and deliver all arms in the possession of the Japanese Civilian population. (十一、日本國大本営及日本國当該官憲ハ聯合國占領軍指揮官ノ指示アル際一般日本國民ノ所有スル一切ノ武器ヲ蒐集シ且引渡ス為ノ準備ヲ為シ置クヘシ) アメリカ兵にゴミの様な扱いを受ける日本刀、これが武士道に共鳴した(笑)人間が命じることなんでしょうかね(笑)ここまで日本人の精神を踏みにじられてまだマッカーサーに尻尾を振る日本人が仮にいるとすれば、罵倒されることに性的興奮を覚える変質者以外にはいないでしょう(断言)

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

そういえば、どうもこの頃バームクーヘンなどのことが気になるんですよね。。。

それじゃあまた次回。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>