◆トレンドワード”そして誰もいなくなった ドラマ”と本日の心覚え

皆様、ぐっどもーにんぐ。

どーも朝からちょっと食べ過ぎてしまいました。

このごろはブログでは、「そして誰もいなくなった ドラマ」や、それに関連することが注目されたりしているらしいんですよね。

それでは、「そして誰もいなくなった ドラマ」に関連する動画をご紹介しておきます。

【閲覧注意】二階堂ふみ「芸能界屈指」のエロ偏差値!?ドラマ「そして、誰もいなくなった」で人妻!

そういうことですかー。

ちなみに・・・

【質問内容】

父親と和解すべきがどうか悩んでいます。…悩んでるというよりずっと引っかかっている感じです。 私 31歳 旦那 31歳 父 58歳 3年前ブラック企業を退職し、失業したのに再就職せず半年オンラインゲーム三昧の日々を送っていた旦那。その後半年で相談もなしにまた退職し、無職になった。 何度も喧嘩し、無職でも家のこともやらないでゲーム三昧。危機感の無い旦那に絶望的でした。 でも、私が昼夜働いていたので貯蓄は削らず生活できてました。(月収30~40万くらい) これは言い訳だと思われても仕方ないのですが、そんな旦那への腹いせに友人と近場の海外に半年に1度程旅行に行っていました。 全部自分のお小遣いの範囲です。(一度の旅費が2~4万程) その姿が女は家にいるもんだと考える父には理解してもらえず、旦那の怠惰が原因で離婚がしたいと話に行ったとき「お前がそんな生活してるからうまくいかないんだ。」…と一方的に私だけを責めました。 確かに旅行に行ったりはさせてもらっていたけど、父親の見えない涙や苦しみがあったことは一つもくんでもらえず本当に悔しくて、初めて父親に楯突きました。 今まで親に刃向かったことがなかったのですが、歯止めが聞かず初めて暴言を吐き散らしてしまいました。 父は私に暴言を吐かれた事が一切許せず、1年半前に祖父が危篤になってしまった時も私には絶対誰も連絡するな!!!…と親族中に怒鳴り散らしていました。 兄が私を想って連絡をくれたので、父の目を盗んで最後に祖父に会いに行くことができました。 そのあと可愛がってくれた祖父のお葬式にはどうしても出たかったので夫婦で父に土下座をし、お葬式には出させてもらいました。 その時に言われた言葉が「あなたはどちら様ですか?お引き取りください。私には娘はおりませんから。」「あなたは今まで猫をかぶって演技をしていたと思っていますから。」「旅行だって友達とか行ってたけどほんとは、どうだか…」との事です。 他にも色々言われましたがただひたすら床におでこをつけ祖父を送り出したい一心で頭を下げました。 父の事はこの喧嘩があるまで本当に大好きで仲が良く、旅行や食事やサッカー観戦映画に行く親子でした。 それを一度の喧嘩で全部演技だったと思われる事が、何も信じてもらえてないことが本当に悲しかったです。 ですが私も「母親がいなくなったのは、てめーのせいだよ!」 「なんかあったらすぐ殴ろうとするとか頭弱いんじゃないの?!」 「お前がそんなんだから兄弟だって真面に育たないんだよ!」 …と親をお前呼ばわりしたりと、かなり生意気な口をきいてしまったので、今まで逆らったことない娘に言われ相当傷つけたんだと思います。 数ヵ月後のお彼岸の時に祖父は本当に孫をかわいがってくれていたので、祖父からの気持ちだと現金を包んでくれました。(祖母からです。)その時父に言われたのが「今後私の言うことに全て従うと誓えますか?それが無理なら今すぐ縁を切ってください。」 つまりは暴言を吐くような言う通りにならない娘ならいらないって意味なの? 簡単に縁を切るなんて言わないで欲しいのに…。 もうそう思ったら「言う事を聞く気はありません。私からは縁を切るとは言えませんが、もうこの家の敷居はまたぎません。」 そう言っていました。 「手切れ金だ、持っていけ。」と祖父からの気持ちのはずのお金を投げつけられ、それが何より許せなくて号泣しながら家を出て2年半何も接点を持っていません。 その時兄弟はかばってくれました。 ですが隣の部屋にいた祖母、叔父、叔母誰も私の顔すら見ようとしませんでした。 みんなで海外旅行に行ったり食事に行ったり仲のいい親族だったはずなのに、関わりたくないんだと思います。 気持ちは分かりますが、誰1人「大丈夫?」の連絡すらない親族みんなに要らぬもの扱いをされた思いでもう冠婚葬祭も何もかも関わらなくていいや…となってしまいました。 兄弟は連絡を取り合ってはいますが結婚式は参列は無理ですね…。 父とのゴタゴタが皮肉にもキッカケとなり旦那との仲は良好になり、旦那ももうすぐ今の職場で2年真面目に働いています。 家の事も進んでやってくれるようになりました。 そして今、結婚5年目にしてやっと子供ができました。 子供のことを考えて勝手に親族を取り上げてしまっていいものかと悩んでしまって…。 母は再婚していますので、そちらを祖父母として育てていけばいいのか??…と。 長くなってしまいまとまりのない文で申し訳ありませんが、第三者としての意見をいただければと思います。よろしくお願いします。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

お父上の考え方は自分の親父とよく似ています。則ち「自分は家長で一番偉いのだから女房子供たちは自分の言うことだけ聞いていれば良い」というモノです。 こういう手合いの特徴は「家族の意見を聞かない」「自分が一番正しいと思っている」「女房子供たちが自分に噛み付いてきたら全否定」という具合です、そのうえまだ還暦前だからまだお元気でらっしゃるから強気に出られるのだと思います。 今はまだ何を言っても聞いてくれない公算が高いでしょう、だから時間を置きましょう。お父上もお歳を召されれば態度が軟化されると思います。また、病気になったりしたら幾らか弱気になることもあるでしょう、その時に話し合いをすれば良いと思います。 実際に自分の親父が今そんな感じです。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

そういえば、どうもこの頃みたらしだんごとかのことが関心ありです。

さて、本日も気合を入れて頑張りましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>