▲検索上位ワード《田中菊雄》ときょうの筆録

どうも コンバンハ。。。

本日の私の精神状態はまあまあでしたー。

頻繁にブログでは「田中菊雄」や、それにまつわる事が話題にされているということらしいです。

それでは、「田中菊雄」に関連する動画をご紹介しておきます。

福岡県糸島市の現職市議会議員:田中菊雄容疑者らを覚せい剤取締法違反で逮捕・98年にも逮捕され前科持ち

・・・どうりで。

ちなみに・・・

【質問内容】

読書について; 自分の本に書き込みをするべきかどうか教えてください。 以前図書館で呼んだ、英語論文とレポートの書き方(鳥居次好、宇山直亮)という本に、読書ではどのように本を読んでいくべきか、ということが以下のように書いてありました。 まとめると、読書は読むだけではなく、その要点を自分でよく理解し書き抜いておいたり、本の中に書き込みをしておいて、あとで自分の意見を章や節ごとに表現したりするのがよい、とのことです。 その中で、吉田松陰の「書を読むものはその精力の半ばを筆記に費やすべし」という言葉を引用され、また斎藤勇(学生と読書)や田中菊雄(英語研究者のために)の本からの引用で、気になっているところを目的別で赤や青、黒で書き込んだりアンダーラインを引くとよい、と紹介されていました。 自分は今まで本を読む中で、確かに「読んでいる」だけで、本当に深く理解できているのか不安になったりします。たまに本を読み直して、あれ、こんなことも書いてあったのか、などと驚いてしまうことも多々あり、本当に読んで理解しているのか不安になります。 ただ、本に書き込みをするのは何か汚しているようであまり好きでは有りませんし、そのようにしている人をみたことがありません。理解のために、書き込みするのはやはり必要でしょうか。いい方法があれば教えて頂けると幸いです。 おまけですが、愛媛大学の谷口義明教授の、天文学者の日々という本を立ち読みで読んだところ、谷口先生はお忙しい中でも年間200冊ほど読んでいらっしゃるということでした。自分は本を読むスピードも遅いので、速読ではないですが、本の内容を理解しながら多くの本を読んでいきたいのですが、なにか工夫はないでしょうか。学生のうちから多くの本を読んでおきたいものです。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

手帳用の半透明の付箋紙がありますので、それを利用してみては? http_//www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337186224?searchno=1 文章の上に貼って、付箋紙に書き込みや印をつければ良いかと思います。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

そういえば、どうもフカヒレスープとかについて注目してしまいます。

ではいつかお会いするまで、さようなら。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>